2017年7月21日金曜日

犬もおだてりゃ・・・


父ちゃんを散歩に連れて行った帰り道、父ちゃんがある家の前で初めて会った人と立ち話を始めた。
父ちゃんは話し出すと長い。

父ちゃん、さっさとしろよ!
おいら5km走って喉カラカラなのに、いい迷惑だぜ。


父ちゃんが話してる人は、この間泥棒に入られたおうちのご主人。

→ おいらの淋しい1日

話は当然、防犯について。
そのおうちのおじさんがおいらを見て言う。

「こんな立派な犬がいたら、お宅は泥棒に入られたりしないでしょう?」

きっと父ちゃんは
食べ物に釣られて金庫まで案内しちゃう犬だとか
デカイだけで役には立たないとか
謙遜混じりにおいらをけなすんだろうよ。
おいら、お見通しだぜ。


「こいつのお陰で、うちは今のところ何もないね。
家では甘えん坊の可愛い犬だけど、番犬としても信頼できる能力を持ってるからね。」

父ちゃんがおいらを褒めたー(∩´∀`)∩
可愛くて信頼できるって言ってくれたー\(^o^)/

おいらはプライドが高い。
早い話がええかっこしいだ。
おだてられれば、どこまでも梯子を上っていく。

お父様、ゆっくりお話ししてくださって結構ですよ。
おいr、じゃなかった僕はいつまででもお待ちしてますから。






当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2017年7月20日木曜日

畑 中間報告


2人して暢気に風邪を引いて収穫を怠っていた父ちゃんと母ちゃん。
今朝、改めて畑を見てみたら・・・

なんか、温室の中が暗い。


瓜類と豆類の葉っぱが生い茂って、日光を遮っていたんだ。

けどね、葉っぱがやけどするほどの日差しだから、温度を保ちながらこのくらい暗い方が、今の季節は作物が長持ちするんだよな。

きゅうりも順調。


白玉きゅうりも上々。


モロッコいんげんがたわわ。


花豆いんげんもいい感じ。


天空作りに仕立てている冬瓜も成長してた。


普通冬瓜は地這で育てるものなんだけど、うちの畑はそんなに広くないから、縦のスペースを活用して上に伸ばしていくんだ。メロンもかぼちゃもおいらの畑では上に伸ばすんだよ。ナメクジやネズミの被害にも遭いにくくなるんだ。
けど、実が重くなると茎が折れちゃうから、左の実ようにネットに包んで棚に結んで、直接茎に加重されないようにしてあげるんだね。

はい、本日の収穫


これが花豆いんげん
きゅうりと比べると、さやの長さに驚くだろ。

毎年この時期の我が家は、来る日も来る日も瓜と豆を食べるんだ。
瓜と豆でいいレシピがあったら、母ちゃんに教えてやってくれないか?
毎日、頭を悩ませてるんだよ。







当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2017年7月19日水曜日

避難準備 山火事が止まらない


おいらが住んでるカナダのBC州はロッキー山脈が貫いているんだけど、山脈の西側は夏はほとんど雨が降らない。
もうね、母ちゃんの財布並みに逆さに振っても水一滴出ないっていうくらいカラッカラなんだ。


アメリカ・ロサンゼルスの山火事は毎年起こることで有名だけど、立地条件、気候条件はロサンゼルスとBC州北西部は気温を除けばほぼ同じ。
つまり、BC州も山火事が多いんだ。

本日現在、BC州内では159か所で山火事が燃え続けていて、37,000世帯が避難してる。
今年4月以来の統計ではなんと657か所で山火事が確認されているんだ。


空気が極端に乾燥してくると、風が吹いて葉っぱが擦れ合うだけでも山火事は発生するらしいんだけど、大方の原因は人為的なもの。
タバコの火の不始末や、バーベキューの後の火を完全に消さなかったとか、花火を乾燥した森に打ち込んじゃったとか、人間の気の緩みが大惨事になっちゃうんだ。
山火事になると風下に住む人たちは焼け出され、森の動物たちはたくさん命を落とし、地上の酸素を大量に消費して、青春の甘酸っぱい思い出(^_-)-☆テヘじゃ済まないんだよな。


おいらの家の近くにも野鳥公園になっている大きな森があって、もしそこで火事が発生すれば、うちも延焼されちゃう可能性が大きい。
そうなったら、おいらたちも避難しなければならないだろ?
BC州の広報には、災害避難時はペットは一緒に避難することって書いてあるんだけど、更に読み進めていくと、公設の避難所にペットは入れないということがわかった。
父ちゃんと母ちゃんは避難所の中にいて、おいらはどこにいたらいいんだよ?

っていうことで、父ちゃんと母ちゃんはとりあえず2段構えでの避難を考えている。
1つは公設避難所でペット用の避難場所も別途用意されていて、おいらみたいな大型犬でも安心して避難出来る場合はそのままそこにステイ。
もし、犬もしくは大型犬の避難所の用意はないですよということであれば、車で海辺に勝手に避難する。

何もなければそれが一番いいことなんだけど、起こり得る危険にはやっぱり備えておいた方がいいよな。







当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2017年7月18日火曜日

無視すんじゃねーよ


昨日はカナダでは7月16日。
おいらの2歳の誕生日。


朝早くから、父ちゃんと母ちゃんはキッチンでなんだか忙しく動き回ってた。

おいらにスペシャルな飯を作ってくれてるに違いない。
なんだかんだ言って、おいらはやっぱり愛されてるのかもな、なんて思っちまった。

お昼近くになって、おいらの大好きなKちゃんが来た。
おいらのお祝いに来てくれたんだな。
さすが、おいらのKちゃんだ。

そのすぐ後に、おいらの妻オルさんの母ちゃん、つまりおいらのお義母さんも来てくれた。
「タローさ~ん、お義母さんですよ~。」
あー、もうおいらの尻尾は大車輪。

みんながおいらのために来てくれたんだな。
おいら、果報者だー。



Kちゃんとお義母さんと母ちゃんは楽しそうにおしゃべりしながら、父ちゃんが作ったカニ尽くしの料理を食べる。
おいらのことなんか全然眼中になく、みんなひたすらしゃべって、ひたすら笑って、ひたすら食べる。

Kちゃんが美味しいって言ってくれたそのインゲンはね、おいらの肥料でできてるんだよ。
お義母さんが美味しいって言ってくれたそのカニはね、おいらが日射病になりながら一生懸命探したやつなんだよ。
でも、どっちもおいらは食べさせてもらえないんだよ。
おいらは今日2歳になったんだよ。
おいら大きくなったでしょ。
おいらいい子になったでしょ。



おーい!てめーら聞いてんのか!
ごるぁぁぁぁぁ!!!



あら、タローいたの?
女子会の邪魔しないでね。
ハウス!

うっ、うっ、うっっっ
いたの?ってなんだよ?
ハウスってなんだよ?
女子会ってなんだよ?
おいらの誕生日なのに。

はっぴーばーすでい、おいら・・・。





当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2017年7月17日月曜日

皆様のおかげです


大変だ!大変だ!




おーい!みんな聞いてるかぁ?




Codyの兄貴もよそ見してんじゃねーよ!
大事なこと言うからちゃんと聞け。








おいらは今日満2歳になるんだよ!




おいらが1歳になった時、父ちゃんと母ちゃんは感無量だった。
なんて言ったって、悪魔が天使に変わったっていうくらい、おいらは劇的な変化を遂げたからな。

→ 1歳になったぞ!

それから更に1年。
体重が8kg増えたけど、あとはあんまり変わってないんだよな。

あんまり叱られなくなって
ご飯の量がちょっと減って
お散歩の距離が長くなって
父ちゃんと母ちゃんの話の意味がよくわかるようになった。

他の犬に喧嘩を売らなくなったし
一緒に遊べる友達の数が格段に増えて
「タローちゃん、一緒に遊ぼう!」って言ってもらえる機会も多くなったな。

うちにお客さんが来るとちゃんと挨拶ができるようになって
「可愛いね」と言われる回数は減ったけど、「いい犬だね」って言われる回数が増えたな。

そして、父ちゃんと母ちゃんに頼りにされることが多くなった気がする。
信頼関係っていうやつだな。




皆さんのおかげで、おいらは今日2歳になることができました。

なんて、社交辞令も言えるようになったよ。



当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2017年7月16日日曜日

バンクーバーラーメン事情


おいらの母ちゃんは身の程知らずなメンクイだ。
年齢的にもいい加減にしろよと思う。

1日3食麺でいい。
そば、うどん、ラーメン、スパゲッティ、そうめん、世界各国のあらゆる麺という麺。
ちゅるっと長ければ何でも好きみたいなんだ。
ミミズも食っちゃうんじゃないかとおいらは心配しちゃうぜ。


そんな母ちゃんに、おいらのブログを通してラーメン博士のお友達ができた。

→ 本日の一杯 -Cupmen Blog of taka- カップ麺と激辛のブログ

どうもこのお兄さん、毎日カップラーメンを食べているらしくて、食べたカップラーメンのレビューをブログで綴っているんだけど、これがまたすごく的確なもんだから、日本のラーメンがなかなか食べられないおいらの母ちゃんは毎日想像を膨らませながら「いいなー」「食べたいねー」ってブツブツ言ってたんだ。

で、このお兄さんはtaka :aさんって言うんだけど、白玉美肌で女子力高し!という目撃談が多数寄せられていて、どうも日本のラーメンには色白美肌効果があるんじゃないか?っておいらは睨んでる(笑)


バンクーバーは世界中の都市の中でも日本の食材が揃いやすいところなんだけど、日本のラーメンのバリエーションはまだまだ少なくて、父ちゃんと母ちゃんは大概これを食べている。


とんこつ白湯スープのラーメンで、ごま油ベースの黒いにんにくオイルを垂らして食べるんだ。日本のライセンスで香港で製造しているから、日本の人たちには逆に馴染みがないと思う。
そのままだとちょっと甘すぎるんで、豆鼓の辣油漬けを乗せたり、手作りコーレーグースを入れたり、レモンを絞ったり、いろいろ工夫しているんだけど、やっぱり日本の味が恋しいんだよな。

そんなところに、母ちゃんのお友達のちょめさんから国際小包が届いたんだ。
ちょめさんは札幌に住んでいて、趣味で純石鹸を作っていてね、肌の弱い母ちゃんに時々送ってくれるんだ。いろんなフレーバーがあって、かれこれ10年近く、おいらの父ちゃんと母ちゃんは体も髪も顔も、全身をちょめさんの石鹸で洗っているんだぜ。
ちょめさんの石鹸に興味がある人はこのブログを通しておいらに連絡しろや。

そんなちょめさんからの小包を開けると・・・






レアもの袋麺がいっぱい入ってたんだ!

これでしばらく父ちゃんと母ちゃんのラーメンライフは充実するな。

実はバンクーバーエリアにはラーメン屋さんがたくさんある。
日本の有名店が暖簾を出していたりして、美味しいところもちょいちょいあるよ。
カナダ人も寿司とラーメンには目がないんだよな。
そんなバンクーバーエリアのラーメン屋さん、ズバリおススメ処はここ。


北米随一のアジアン料理美食スポット、リッチモンド市にある『麺喰酒場』。その名の通り居酒屋さんで、正真正銘ザ・ニッポンのラーメンが食べられるだけでなく、居酒屋さんならではの趣向を凝らしたおつまみ系サイドメニューも充実してるんだ。
この居酒屋さんはG-Menグループという日本人が経営するローカルの居酒屋ラーメンチェーン店なんだけど、グループ店の中でもここが飛び抜けて美味しい。
昼はあっさり鶏ガラベース、夜はこってり豚骨白湯ベースのラーメンが食べられる。
G-Menグループだけあって、店内に入るとGメン75のテーマ曲が流れていることもあり、おいらの母ちゃん世代の人にはいろんな意味で美味しいお店だ。
皆さんもバンクーバーにいらして、和食が恋しくなったら是非ここへ。日本語もOK。

住所:
#1160-8391 Alexandra Rd. Richmond
(604) 276-8391

でも、気を付けなくちゃいけないことがある。
バンクーバーをはじめ、欧米の麺のお店では麺をすすらない方がいい。
『なんちゅう、野蛮人じゃ!』っていう目が一斉に君に向かう。
白い目の中で食べるラーメンはまた格別かもしれないけどw
こっちではレンゲの上に麺を乗せて食べるんだ。

だから、父ちゃんと母ちゃんは自宅で美味しいラーメンを食べたがるんだな。

taka :aさん、ちょめさん、おいらの父ちゃんと母ちゃんに素晴らしいラーメンライフをありがとう!





当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。